パーソナルトレーニングのBody Three GYM|東京都北区

運動・食事・睡眠。健康3原則を意識し、健康的な身体に! JR山手線駒込駅すぐのパーソナルトレーニングジム

IMG_7883 - コピー

ホーム ≫ ブログ ≫

お陰様で5周年!

応援ありがとうございました!

こんにちは
駒込パーソナルトレーニングジム
トレーナーの森谷です。

ご報告が遅れてしまいました。

10月15日に行われました
APF ウィメンズアスリートモデル
優勝させて頂きました!!

応援していただきありがとうございました!

これからも皆様の励みになるよう頑張ります!

IMG_3149

ファスティングの基礎知識③

images

こんにちは、BodyThreeGYM代表トレーナーの奥島です。
 
前回はファスティングの真の目的についてお話ししました。
ファスティングは細胞のデトックスを狙って行うものなんですよ~、というお話し。
 
今回は『酵素』についてのお話をしようと思います。
細胞からなんでいきなり酵素の話に?と思いますよね?でもこれがデトックスと密接な関係があるのです。
 
酵素とは『万能な仲介業者』さんです。

 

15f8035ed8bef209afb10b2189d46d0d_t

 

どゆこと?ってなりますよね。あえて専門的に言うと、体内で起こる化学反応を触媒する物質です。余計分からん。


酵素の働きの一例を挙げると、
・食べたものを分解・消化する。
・栄養素を細胞に吸収させる
・栄養素から筋肉・髪・肌などを作り出す
などなど、あらゆる生命活動に必要不可欠な働きを担っています。
 
とりあえず酵素はヒトの身体にとって非常に重要なものだとご理解ください。
ではそれがデトックスとどんな関係が?

 

デトックスとは解毒のこと。解毒するには酵素の働きが不可欠です。

ですが解毒にばかり酵素の力を使ってしまうと、お肌のターンオーバーなど身体の代謝に使う酵素が少なくなってしまうのです。

 

ダウンロード (1)


ファスティングによって体内に入ってくる有害物質をコントロールすることで解毒に使う酵素を減らし、代謝に使う酵素を相対的に増やしていくことがとても大切なポイントとなります!
 

ダウンロード (2)


ファスティングとは体内の『酵素』を上手く活用するためにも、とても有効なメソッドなのです。
 
今日のお話はここまで!
ではまた!

コンテスト~ポージング編~

IMG_9909

a皆さんこんにちは!
1日の気温の変化に弱めなトレーナーの森谷です!


今日のブログはコンテストシリーズ第三話 ポージング編です!

私は10月15日のコンテストに向けて日々葛藤中です!
さて今回は、ポージングという事ですがみなさんのイメージしてるポージングはどんなイメージですか??
こんな感じですか?笑ブログ画像







出場する項目によってこのポーズはありますが

私の出場するカテゴリーの公式サイトをみると
規定2ポーズのフロント、バック
片手は腰又はウエストに置く。片手は下におろしていること

と書いてあります!
丸みのある肩、広がった背中、くびれたお腹、高い位置からのお尻の筋肉、お尻と腿の裏の繋がり等と女性らしい砂時計スタイルを競います。
こんなポーズ

ブログ画像

どんなに鍛えていても、絞っていたとしても魅せ方が悪いと評価に繋がりにくいという事です。
もったいない!
このポージングに関して私は無知だったので習いに行ってます!!
重心の掛け方、女性らしい仕草、表情、魅せ方を教えていただいてます。

実際に行ってみてヒールを履いてでのポージングは筋トレより難しいです。
頭で理解し覚えさせ、繰り返しの練習で体で覚えさせる!!重要!
練習方法としてはスマホのカメラで撮影、分析この繰り返しです。

まぁなんとかなるでしょうはならない!
ステージでは絶対に緊張して脚が震える。
なので、ほぼ毎日5分でもヒールに乗るように心がけています。

筋トレと同じように毎日コツコツ継続して続けていくことが大事ですね

少しでも参考になりますように。






次回は減量編です!



お楽しみにーーーー!今日も良い一日を!


 

コンテストのきっかけ

IMG_0449
皆さんこんにちは!
夏が終わりそうな雰囲気で少し寂しいと感じているトレーナーの森谷です!

今日のブログはコンテストシリーズ第二話 きっかけ 編です!


前回もお話ししましたが私は10月15日にAPFという団体のコンテストに
『ウィメンズアスリートモデル』というカテゴリーで参加します!
簡単に説明するとコンテスト初参加の方が出やすいようなカテゴリーです。
(詳しくは前回の読んでください♪)

コンテストに出ようと決意したきっかけなんだ?ということなのですが
その前にそもそも何故、トレーニングに目覚めたのか、、、!少し長いですが語らせてください。

私はスタジオインストラクターとしても活動しています。
私の中で理想としているインストラクターの一つに
『お手本になる丁寧な動きをする』というのがあります。
その丁寧な動きを作る為には身体作りが必要不可欠だ、と
いうことを教えてくれた先輩インストラクターの言葉がきっかけです。

そこからトレーニングを始めました。トレーニングをしていくうちにパフォーマンスはもちろん向上していき、
更に身体にも変化を感じ始めました。(鏡で筋肉を見る頻度が増える程笑)

ジム仲間も出来て、その仲間達がコンテストに出ている姿を見て
【自分も大会に出てみたいかも】と思ったのがコンテストに出ようと思ったきっかけです!
それからコンテストを見に行ける機会があり、初めてAPFを見に行った時に
『ウィメンズアスリートモデル』の魅力に惹かれ【自分自信を全力でアピールしたい!】
とその日に決意しました。

パフォーマンス向上のためのトレーニングそして、
仲間との出会い!五感でコンテストを感じカテゴリー決意!という流れです!

ここまで読んでくださりありがとうございました!!


次回はポージングについて!

ポージングとは、、、!?

また更新したいと思います♪


IMG_9909


良い一日を!!!

 

ファスティングの基礎知識②

ダウンロード (1)

こんにちは、BodyThreeGYM代表トレーナーの奥島です。
 
前回は『ファスティング=断食』の正しい意味についてお話ししました。
『断食≠絶食』とは違うのよ!というお話し。


。。。_| ̄|○(前回のブログは5文字で表現できたのか…と少なくないダメージを受けた)
 
今回はファスティングをする目的についてお話ししていこうと思います。
 
ファスティングの真の目的は、細胞のデトックスをする事です。
 
デトックス=解毒という意味ですが、細胞の汚れを落としてキレイにする、とイメージしてもらうと分かりやすいかもしれません。

 

ダウンロード (3)


では、細胞の汚れとは何でしょうか?
簡単に言うと食事で過剰に摂ってしまった中性脂肪やコレステロールなどです。
過剰摂取の中性脂肪など身体に何かを摂り込む行為はほぼ飲食によるものですが、細胞が汚れてしまう原因は主に3つ。


飲食する『もの
飲食する『時間
飲食する『』です。
 
飲食で細胞が汚れるなら、まずは飲食をコントロールして余計なものを身体に摂り込まないようにするのがファスティング=断食の狙いの1つなのです。
無駄に飲食しなくなるので、結果的に体重が減少する(当たり前体操~♫)という訳ですね。
 

atarimae


このブログをお読みの方は、ファスティング=減量ではない!と覚えておいてください!!(超大事!
 
今日のお話はここまで!
ではまた!

初‼コンテスト!!

IMG_9654
皆さんこんにちは!
トレーナーの森谷です!前回のブログ読んでいただけましたでしょうか?^ ^!


改めて、よろしくお願いします!
今日のブログは自己紹介の続きです☆
私が出場するコンテストについて何話かに分けてお話ししていこうと思います!!



今後大会に出てみたいなぁって思ってる方は参考になればと思いますっ☆
是非、最後までお付き合いください♪

では早速です!



私は10月15日に千葉県の松戸市で行われるAPFという団体のコンテストに
『ウィメンズアスリートモデル』
というカテゴリーで参加します!

このカテゴリーはフィットネスフェア、ヒールを着用。
女性的な健康美を競いメイクや髪型等、トータルバランスが求められる競技です。
今後、FWJのビキニというカテゴリーに挑戦したい方や初めてコンテストに出場する方向けのカテゴリーになっています。



私は、コンテスト出場が初めてです!
なのでまずは、第一歩踏み出すぞ!という意味と
実際に競技を見た時に、このカテゴリーに出たいと思ったのでこのカテゴリーを選びました!





では大会出場を決めたきっかけは、、、?
これは続編ということで次回更新したいと思います♪







IMG_9910



では 今日も良い一日を!!

 

ファスティングの基礎知識①

kid0103-001

こんにちは、BodyThreeGYM代表トレーナーの奥島です。
 
みなさんは『ファスティング』って聞いた事はありますか?
聞いた事はある。なんとなく知ってる。断食と違うの?などなど、うっすらとは知っているけど、きちんと何かで読んだり見たりして正確に把握しているという方は少ないのかもしれません。
 
今日はそんなファスティングについて、まずはその意味を知っていただければと思います。
『ファスティング』とは、一言でいうと『断食』です。
そもそも『ファスティング』は英語では『fasting』と表記します。
『fasting』→『fast』には『断食』という意味が含まれます。なので『fasting』=『断食中』とも言えますね。
余談ですが、朝食を英語で『breakfast』と言いますよね。分けてみると『break』と『fast』です。つまり『fast(断食)』を『break(壊す・破る)』となります。
夜寝ている時は当然のことながら食事は出来ず断食状態です。起きてから食事をすることで断食状態を破るので『breakfast』という訳です。
 
なーんだ、やっぱり断食ってことは何も食べないってことでしょ?そりゃ痩せるわいな!と思ってしまったそこのあなた!(誰だ?笑)

断食とは何も食べない事ではありませんよ。

 

publicdomainq-0029929qzn

 

そもそも何も食べないというのは『食を絶つ』と書いて『絶食』です。胃腸などの手術前後にするやつです。水も飲めません。
断食とは『特定の食品を食べない』という事なのです!
何を食べないか、というのはその時のルール次第となりますね。
 
この『fasting=断食』の正しい意味を認識することって、これからファスティングについて正しく知っていこうするならばとても大切な基本となります。
是非、知っておいてくださいね。
 
今日のお話はここまで!
ではまた!

新スタッフ紹介

S__55148671

みなさん!
初めまして。8月より
 BodyThreeGYMのトレーナーとして活動させて頂くことになりました。

森谷祐香(モリヤユウカ)です。

簡単に自己紹介させていただきます!

◇名前
森谷祐香(モリヤユウカ)
気軽に下の名前で呼んでください♪

◇運動経歴
水泳 23年
日本選手権 50M背泳ぎ 出場経験有り

◇運動指導経歴
スタジオインストラクター 3年
水泳指導3年
グループエクササイズで年間延べ1万5,000人の運動指導をしています。

◇好きな食べ物
焼肉(特にタン)、焼鳥、アイス、マカロン、チョコレート

◇好きな筋トレの部位
お尻とハムストリング

◇趣味
お笑い鑑賞


◇パーソナルを通してお客様にどんな明るい未来を作りたいか。
私は『楽しい』と思うきっかけを作りたいと思いこのお仕事をさせてもらってます。
パーソナルの良いところはおひとりおひとりに合わせた『なりたい理想の身体』へのトレーニングが提供出来ること。
みなさんの声を聞きながら楽しい思いも引き出していきたいです。

◇活動時間
日曜日
9月 13:00~終日
10月 10:00~終日
*それ以外にもご希望な日にち、お時間お問い合わせ下さい。

体験トレーニングのご予約
お待ちしております!

JR駒込駅徒歩1分!

ウェルカムボード
こんにちは!

今日は最寄駅からBody Three GYMまでのルート案内をお届けします。

ホームページの中でも謳っていますが、当ジムの最寄り駅はJR駒込駅です。
東口より徒歩1分!で到着します(^o^)/
(ホームページでは余裕を持って徒歩3分にしています)

まずは山手線駒込駅のホームに到着したら、東口改札を目指して
『ホームから降りる階段』
に進んでください。
エスカレーター・エレベーターはありません(笑)
 

『改札を出たら通路を右へ』進み、
 

そのまま進んで、
 

商店街入り口の誘惑に負けず、『すぐ左に曲がって』ください。
 

直進50メートルで、当ジムがテナントに入っているビルが見えてきます。
 

看板が目印です!
 

階段を登ると、そこはトレーニングの聖地(笑)、Body Three GYMですよ~(^o^)/
 


以上、JR駒込駅からのルート案内でした!

ではまた!

開脚チャレンジ2

こんにちは。

41歳店長です。

 

今回は開脚チャレンジの続報です!

 

え?

なんだそれは?

という方の為に、軽く説明を。

前回のブログを見てくださいw

 

180°開脚が出来るようになりたいなぁ、という私の願望から始まった企画です。

年明けから始めていますが、結果の出方がまぁ地味なことw

 

とりあえず毎日開脚ストレッチを続けた結果を表示します

↓↓

 

開脚上2

 

ね?

地味でしょ?w

 

開始時点と比べると多少分かる…?

 

BA1

 

靴下の写真が最新の開脚事情ですw

どうでしょ?

 

少しは脚が開いてきたような……

コツコツ継続が大切ですね!

 

目指せ180°開脚!

 

と、今回は途中経過でした。

まだまだやりますよー!

 

ではまた!

BodyThreeGYMロゴ

〒114-0015
東京都北区中里1-7-3
クレセント駒込201


営業時間
月曜~土曜:10:00~23:00
日曜:11:00~21:00


お問い合わせ
TEL:03-5832-9415
受付時間
11:00~20:00

モバイルサイト

Body Three GYMスマホサイトQRコード

Body Three GYMモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!